FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国のセントラルパーク・ソウルの森に行く
2011年10月05日 (水) | 編集 |
ヨロブンアンニョンハセヨ~

韓国もすっかり秋(というか冬?)ですが、イルボンも急に気温が下がったりで体調崩されてませんでしょうか~?
私も一時期急に気温が下がって風邪気味でしたが、寒さにもちょっと慣れてきた?みたいで、何とか元気に過ごしております^^;

さてさて、今週の月曜日、韓国では建国記念日の開天節(ケチョンジョル)で休日で、暇だったので、以前高麗大学に留学してたときに同じコシォンで知り合った韓国人チングと、ソウルの森公園にお出かけして来ました~。

前に留学時代にも1度か2度ほど訪れたことがあって、大変気に入ってる公園なんですが、1年半ぶりにまた行ったわけですw

この日はお天気もとってもよくて、最近最高気温が20度もないソウルにしては、この日はなんだか暑くて、最高の公園日和?でしたw

一緒に行ったチングはこの公園初めてで、ネットで検索したら、「セントラルパークを念頭に設計された公園」と書かれてたそうな。

2011-10-03 14.29.06

アメリカのセントラルパーク、行ったこともないけど、本当有名ですよねw
アメリカなんて遠くてなかなか行けませんが、韓国に来られた際は是非韓国のセントラルパーク・ソウルの森(서울의숲)公園にお越しをー^^

園内では、自転車がやインラインスケートもレンタル可能で、コンビにもあって、そこでカップラーメンに熱湯を注いで食べれるようになっていたり、とても施設も充実!

2011-10-03 15.13.57

2人のりの自転車で、年とったアジョシとアジュンマが二人ニコニコ微笑みながら一緒に自転車に乗ってる姿をチングと見ながら「ああした夫婦が理想だよね~」と話しましたw

鹿も飼育されてて、公園の上にある橋をず~っと歩くと、漢江(ハンガン)につながってて、ハンガンを散策も出来ます。

2011-10-03 13.03.15

その公園の中でも私が一番お気に入りの風景がこちら!

2011-10-03 13.12.56

都会の高層ビルが遠方に見えて、手前に広がる自然のコントラストが、何ともよく設計された公園だと感心する次第ですw

そうそう。
たまたま私たちが鹿の飼育区域の上の橋を歩いてたら、鹿のえさやりの時間が来て、アジョシがピーって笛吹いたら鹿ちゃんたちが川を跳ねるように渡っていく姿も激写!w

2011-10-03 13.13.37

2011-10-03 13.13.44

しかし少し離れてたし、何せチングが携帯のカメラで撮っていたんで、ちょっと見えづらいですが(汗)

なかなかめったいに見れない貴重なシーンを見れて大満足^-^

2011-10-03 13.10.05

ススキも沢山生い茂ってすっかり秋の光景でした~

前にも私ソウルでは公園をおすすめしたいと言ったと思うんですが、本当是非是非ソウルに冬を除いた季節に来られた際には、公園に行かれてくださいね~w

公園も素晴らしいですが、公園では本当韓国人の普通の姿が観察できて楽しいですよ。
ソウルに来られても外国人ばかりいるミョンドンとか行かずに、本当の韓国人?を見たいなら、公園に行かれるのをおすすめしやす!

私のおすすめする公園ベスト3は、
「オリニ(子供)大公園」「ソウルの森」「ソウル大公園」です^^

オリニ大公園は、前にも書きましたが、動物園が無料!
コンサートする舞台があるのでたまに無料公演もある(ここで私はタダで少女時代を見た!)
その上、夜になると幻想的な色とりどりの噴水ショーが無料で見れる!

CIMG3265.jpg

CIMG3272.jpg

(以前の記事はこちら

ソウルの森は今回書いたので、良いとしてw

ソウル大公園は、とにかく半端なく広い!
広すぎて、目的地にたどりつくまでかなり歩かなければいけない!(汗)
植物園も動物園も、遊園地まである!(ただしこちらは全て?有料)

ソウル大公園は本当広くて、1日じゃ全て制覇できない感じですかね~。
私もまだ1回しか行ってないので、今度また行きたいと思ってる公園ですw

そんなこんなで、韓国に来て時間に余裕があれば、是非公園に行かれて下さいね~

場所などは全て上の文字の部分でリンクさせていおいたので、ご参考までに^-^

そういえば、最近イルボンでは2人のトンが沢山番組に出演して、沢山見たいテレビが目白押しですが、動画サイトでは結構既に削除されてて見れないものもありましたが、何とか多少は見て、チャンミンをみて目の保養中(ユノはどごいった~!?)

最近面白い話がありまして、初めてあう韓国人と話したときに、私が東方神起のペンだと言うと、2人のほう3人のほう?って聞くのを「イー(2)バンシンギのほう?サム(3)バンシンギのほう?」ってその人が聞くから、その呼び方、なかなか良いかも!って内心思ってしまいましたw
<イー(이)は漢数字で二、サム(삼)は漢数字の三、オー(오)は漢数字の五>

勿論「どっちも!」といって、早くオーバンシンギに戻って欲しいとも言いましたがw

今はオーバンシンギが、残念ながらイーバンシンギとサムバンシンギになってしまってますが、いつかまたオーバンシンギになってくれることを願って^-^

(あと、前回記事でスカイプの生徒さん募集を締め切ったんですが、あと1~2名ぐらいはなんとかなりそうなので、ご興味ある方はお問い合わせを^^)
スポンサーサイト
やっぱし韓国は奥が深い!?閔家茶軒訪問
2009年09月19日 (土) | 編集 |
久しぶりに食べ歩きというか観光?記事書きたいと思います^^
日本からこっちに帰ってきた翌日、チングと一緒にインサドン周辺を散策してきました。
そこで前から行きたかった閔家茶軒 Min’s Clubに、やっと行くことができました!
このお店、前に私がおすすめしたことのある「Live from Seoul」って本で出てくるお店で、建物自体がとても由緒ある建物なので行ってみたかったんです。

閔家茶軒(ミンガダホン)は1,900年代の初期、明星皇后(朝鮮王朝第26代王である高宗の王妃)の親戚である子孫の閔翼斗の邸宅でした。
大臣の閔翼斗が韓国伝統家屋(以下、韓屋)に玄関を作り、お手洗いと浴室を内部に配置し、これを連結した長い廊下をおいた、その当時では破格的な形態の近代的建築様式が導入された、韓国最初の改良韓屋です。
1930年和信デパートを設計した建築家の朴キルヨンの作品として、西洋文物が入って来た時の初期改良韓屋の歴史を見せてくれる貴重な民俗資料として、現在ソウル市民俗文化財第15号に指定され保存されています。                  (「韓国グルメ」より抜粋)

とまあ韓国式と西洋式が混じったとても魅力的な建物であるということと、日本が当時暗殺した朝鮮末期の悲運の王妃・明成皇后(閔妃)の親戚の子孫の邸宅であるということにも関心があって行ってきました。(閔妃殺害事件については最近日本のニュースステーションで報道されていたみたいなのでこちらの映像を是非御覧下さい。感動的な良い特集でしたよ^^)

歴史的な経緯はまあいろいろあるとして、別に建物自体はいまは普通のお店なので全然気兼ねなく入れますよ^^

でも場所がインサドンのメインストリートから離れた場所にあるので、見つけにくいし、見つけることが出来ても弱冠?入りづらい雰囲気漂っています(汗)
私だって以前も入ろうとしていったことあるんですが、結局勇気がなくて入れませんでしたから(笑)

外にも看板が出てるだけで、どっから入ってよいのかもよくわからない、本当常連さんでないと入れない雰囲気漂っています。

CA3C0074.jpg

今回もちょっとどうしようか迷いましたが、門をくぐって店内をのぞいていたら、店員さんが来てくれたので、韓国語で「ここでお茶の飲めると聞いたんですが」って聞いたら中に通してくれて・・・。
あ~良かった。。

中に入ると、とても素敵なお屋敷で、本当西洋式と韓国式が上手く混ざり合った雰囲気のあるお店。
一緒に行ったチングもすごく喜んでくれて・・・。

CA3C0063.jpg

とても周りも静かだし、隠れ家的な感じで、インサドンのメインストリートにある伝統茶のお店よりこっちのほうがよっぽどええ!って感じでした(笑)

CA3C0067.jpg

CA3C0071.jpg

そして雰囲気もさることながら、こちらのお店さっき紹介した本でもお茶が全部手作りって話を聞いていたので、期待して注文したんですが、本当上品な甘さで美味しかったです!!
私はかりん茶をチングをユジャ茶注文したんですが、どちらも本当自然で体に良い味で美味しかった。
しかもポイント高かったのは、こちらお茶菓子も美味しい!ってこと。

CA3C0073.jpg

いままでインサドンで何度も伝統茶飲んだことありますが、いままで食べたことのあるお茶菓子は全部その辺のお店で安く手に入る、安っぽい味しかしなかったんですが、こちらのお菓子はさすがに普段はちょっと高い食事を提供してるだけあって、お菓子もとても上品な味でした!

値段は伝統茶はどれも8000wなので、そんなに他の店に比べてめちゃ高いってわけでもなかったのも良かったです^^ただし、サービス料が10%掛かるので、実際は8800wですが(笑)
でもこんな値段でとても素敵な雰囲気も味わえて、美味しい伝統茶とお菓子が楽しめるなんて、とても得した気分でしたよ^0^

最初はちょっと入りづらいかもですが、是非韓国を訪れた際はみなさんにも行って欲しい、おすすめのお店のひとつになりました。是非機会があれば行かれてください!!
あ、しかしメニューに日本語があったかはよく覚えてません・・・(汗)

その後、チングとインサドンの近くにある宗廟市民広場へ・・・。
なんとここは、めくるめくハラボジ天国!!

CA3C0075.jpg

どこもかしこもハラボジ・はらぼじ・ハラボッジーー!!
私たちのような女性が歩いてると異様に浮いてる!!
がしかし、ここはハラボジたちが囲碁(韓国語ではパドッと言います)をしながら、日がな過ごす憩いの場所のようです。
まだまだ知らない場所が沢山あるんやな~って思って、新たな発見をしたようで妙に楽しかったです(笑)
うちの父方のハラボジも私が小さい頃、よく碁をしていたし、近所では有名な碁の達人やったそうなんで、ハラボジたちを見てると、私が小さいときに亡くなってしまったウリハラボジを見てるようでほほほえましかったです。ハラボジの記憶、ほとんどないですから・・・。

そのあともその辺をふらついていたら、さすがにこの周辺は高齢者が多いのもあって、道端で売ってるものも高齢者向けのものが多いんですが、さすがに蜂の巣売ってるのにはびっくり!!

CA3C0076.jpg

うひゃー!!蜂さんブンブン、蜂の子もうようよ!!

CA3C0077.jpg

これ、このまま蜂も蜂の子も巣も丸ごと酒につけて飲んだりするとええそうです。
心臓病だの糖尿病だの、いろんな病気に効くって書かれてました。、一塊60万wなり!
個人的には蜂の子食べてみたいと思いながら見つめてましたが。私なんでも食べれる人なんで(笑)

いやいや、やはり韓国はまだまだ奥が深い・・と思った一日なのでした・・・。
キョンヒ大学見学&野球観戦に行ってきた★
2009年07月18日 (土) | 編集 |
みなさん、おひさしぶりです(汗)
何だか最近授業が始まってからというもの、別に何にもしてないのに、忙しくて全くブログを放置してました。コメントでドームコンサートの報告していただいてるのに、全然お返事かけてなくて、すみません><
今週末になんとか返信を書けたらと思っております(汗)。
ところで、最近ミッキが通っているキョンヒ大に行ってきました~。
タクシーに乗るとコリョ大から10分も掛からない距離なんですよね~。
正確にはミッキが通っている芸能関係の科は水原にあるらしく、ソウルにあるキョンヒのキャンパスにはミッキは通ってないらしんですがね。。
まあ、なんでもええからとりあえず近いし一度行ってみよ~ってことでチングと一緒に行ってきた次第です。
私がいま通っているコリョ大学もまあ大概建物とかキャンパス内が立派で綺麗な大学なんですが、キョンヒ大学は本当建物の規模においては、本当圧倒されるスケールで、正直ビビリました(笑)
まるで、ギリシャのパルテノン神殿かー!!と言いたくなる様な、スケールが異様にでかい、もう、遠近感間違ってるんじゃないか?って思うような建物があったんです。一体なんの建物なんかようわかりませんが(汗)

CIMG3144.jpg

CIMG3145.jpg

後でドラマに詳しいチングにきいたら、やっぱしよくドラマの撮影などで使われるような場所だって言ってました。

CIMG3147.jpg

でも!このパルテノン神殿に負けず劣らず、異様に急な坂を登った上には、これまたどう考えても遠近感間違ってんやないか?と思うほど、縦にでかい教会みたいな建物があって・・・。

CIMG3146.jpg

ぶちゃけ、ここ、本当大学?って疑いたくなるようなやたら立派な建物だらけ(汗)
高麗大学も建物が立派だと思っていたけど、キョンヒに比べると、どうってことないな~って思わず思ったぐらい(笑)
キョンヒは図書館も半端でなく立派でした(汗)

でもキョンヒの欠点は、ひとつひとつの建物は立派なんですが、総合して建物を見ると、統一感にかけるって所ですかね。。
全部ギリシャ様式で統一したいならすればええのに、何かたまに全く違う趣旨?の建物があったりして。
この大学はなんて無計画に建物建ててるんだろうか~ってある意味感心した位です(笑)

まあ、でも一度キョンヒ大学は見学するに値する大学だということで、みなさん、観光にどうですか?
なんしかあの建物のスケールのでかさは、写真ではとても伝えきれないほどです(汗)。

大学構内もすごく木がたくさんあって、沼?なんかまであったりして、近所のアジュンマ、アジョシが夕涼みに来てくつろいでるような、なんともまったりした空間でしたね~。
本当ここだけ別世界のようのな冷気が漂って涼しいんです。なんか神秘的だったな~。

CIMG3149.jpg

がしかし結局、肝心の?キョンヒの語学堂がどこにあるんだかはさっぱりわかりませんでしたが(汗)

さてさて、話しは変わって、木曜日には久しぶりに梅雨の雨が降らず天気が良かったんで、野球観戦に行ってきました~。場所は독동야구장。

CIMG3211.jpg

見に行った試合は、ユノの出身地・光州に拠点を置く、KIAタイガースの出る試合。
(光州に組み立て工場を持っている現代-起亜自動車グループの球団)

CIMG3212.jpg

韓国のプロ野球チームのことなど、私が詳しいはずもなく、単に「タイガース」って名前と本拠地が「光州」というふたつの点が気に入ったんで、必死に応援したのはええんですが、見事に惨敗(泣)
対戦相手であるHeros(拠点ソウル)に6対2で負けちゃいました~。

CIMG3216.jpg

「わお~弱いとこまで阪神そっくりぃ~」と半ば?やけくそになりながら応援(笑)
(といっても今年の阪神がどうなんかは知らないんですが 汗)

にしても、初めて韓国で野球観戦にいったんですが、、一言で言ってイルボンのプロ野球の試合と違って緊張感というものを全く感じさせない試合でした(汗)
なんていうか、球場も小さいし、観客も日本に比べるとはるかに少ない感じだし、選手たちもなんだかだれた感じなんですよねー。本当、草野球か?って感じ(笑)

CIMG3223.jpg

CIMG3224.jpg


でも、本当球場が小さい分?選手が結構まじかで見れるし、試合もフツーに肉眼で観戦できるんで、良かったんですけどね~(笑)値段も7000wで見れたし。

にしても、一緒に行ったオッパが(日本人なんですが)、前のチアリーダーみたいな格好で応援してる姉ちゃんたちを見て、喜んでいたのは、ちょっとむかつきましたが(汗)

CIMG3222.jpg

つーか、なんで野球の応援でそんな格好せなあかんねん?って感じで、なんとも韓国らしいといえばらしいんですが(汗)

しかもなぜか試合の途中で休憩タイムがあって、選手たちがすっかりリラックスした面持ちでストレッチなんか始めちゃったり、KIAタイガースのほうは相手側のチームに打たれまくりだから、ピッチャーもやたら変わって「え、さっき変わったばっかりじゃん?」って感じなのに、もう変わっちゃうの?みたいな?(笑)

CIMG3225.jpg

ぶっちゃけ試合を見ていて、とても野球の世界試合で日本に韓国が勝ったことなど信じられないような感じでしたね。まあ、選手層?がそもそも違うでしょうが(汗)

まあ、でも選手の応援歌とか「기아(KIA) 없이 못 살아~」とか一緒に韓国と一緒に歌って、楽しく応援してましたよ。
にしてもとなりに座ったグループが、明らかに試合にかこつけて、単にビール飲みに来てるだけだろ?的に、ビール飲みまくり~の、お菓子食べまくり~の、パッピンス食べまくり~のって感じですごかったですが(汗)

私たちは健全に?フライドチキンにジュース(オッパはビール飲んでたけどね 汗)でした。
韓国では、野球観戦とえばどうもフライドチキンってのが結構オーソドックスらしいです。

まあ、タイガーズは負けちまったけど、韓国で野球観戦、なんだか楽しかったですね~。

ちなみに、次の日(昨日の夜)、阪神対巨人戦の試合中継をSBSスポーツ番組で韓国語で放送していて、それでは阪神「タイガース」が逆転勝利を収めていたので、なんだか勝手に喜んでおりました。
韓国語でイルボンの野球中継を聞くって言うのも、何だか楽しいもんですな~(笑)

どうでもええけど、一体私、いつ勉強しいてるんでしょうか(汗)。。
幼馴染との韓国旅行
2009年07月04日 (土) | 編集 |
6月19日から3日間、小さい頃から親しくしてるチングが韓国に来たんで、色々一緒に遊んできました。普段、貧乏学生生活を送っている限りでは行かないようなお店に色々行って楽しんできました。
実際3日間で生活費1ヶ月分?ぐらいのお金が飛んでびっくりしましたが(笑)
初日は漢方薬エステが受けれる梨花女子大学の近くにあるエステカフェ・梨花に行ってきました。
私、イルボンではエステとかそうしったものとは全~く無縁な人なんですが、漢方薬マニア?なものでして、一度前から試してみたかったお店だったんです。
きわめて標準的な一番安いコースでお願いして、8万wでした。高い!(笑)
初めに足湯、その次塩結晶の敷き詰められたサウナ、その後顔とか上半身のマッサージをしてもらうんですが、やっぱし人にマッサージしてもらうのって気持ちええですよね~。
極楽でした(笑)
梨花女子大のおしゃれなカフェとか並ぶとおりの小道にあるエステなんですが、よろしければみなさんも行かれてくださいね~。

CIMG3095.jpg

しかし、韓国人アジュンマがなんていうか、派手でちょっと私は引きましたが・・・。
なんていうか、派手な関西のおばちゃんって感じでしょうか?
やたらおしゃべべりで、顔にパックとかしてくれてるときですら、話しかけてきて、話しづらいったら(汗)まあ、でもええおばちゃんでしたけどね。
日本の方もおられたんですが、その方はこれまた韓国人アジュンマとは対照的に話しかけても全く話しをあんまりされない方でして。
えらい対照的なおふたりが一緒にお仕事されてるんだな~って印象的なエステでした(笑)

CIMG3096.jpg

楊貴妃もしていたといかいう漢方パックをしてもらったら、3日間ぐらいは肌がもちもちしてましたよ~。
日本のチングは「韓国はこうやって単発でエステしてもらえるからええよな~。日本だと始めだけ安いけど、その後は何十万の契約をさせられるから」とか言っていて、日本でエステに行った事も、関心もなかった私はそんな話しを初めて聞いて「日本のエステって詐欺やん~」って思ったしだいでございます。

彼女曰く「韓国人女性の肌が綺麗なのは、お手ごろな値段で気軽にエステに行けるからだと思う」っとことらしいですが、それもあながち嘘ではないかもです(笑)
実際私のコリョ大学のトウミと話していても、「皮膚管理に行かないと~(多分エステのこと)」とか結構言ってますからね。そんでもって彼女「어름공주(氷の姫)」の別名を持つぐらい?お肌も真っ白でお目めもぱっちりで、可愛いいんです。
なんで氷の姫かというと、あんまり誰にでも愛想がよくないからだそうで(笑)
でも、私にはとってもよくしてくれて、ええ子なんですよ^^
広く浅くではなく、狭く深くチングと付き合うがポリシーなんだそうで。

はは、話しがそれちゃいました~。
そんで気持ちよくエステを終えた後は、晩御飯にソウルで一番多分有名なサムゲタンのお店「土俗村」に行ってきました~。

CIMG2753.jpg

ここ、前に学校のチングと一緒に行って、いままで食べたサムゲタンの中でもっとも薬効を感じたお店で、きっとチングも喜ぶに違いなし!と思って連れて行きました~。

CIMG2750.jpg

彼女、以前高麗人参のとってもきいたサムゲタンを日本で食べたことあるらしく、でもそれはあまりに人参くさくて美味しくなかったとか言ってたんですが、ここのサムゲタンも大概?高麗人参の味するんですが、やっぱし違うらしく「めっちゃ美味しい!」って食べておりました(笑)

CIMG2751.jpg


みなさん、ソウルに来られた際は、美味しいサムゲタンを食べたければ、このお店はいかずばなるまい(byジュンス?)
本当、ここのサムゲタンはとにかくちゃんと漢方の材料が入ってるから、食べた後、体がホカホカして、とっても体によいですよ。
ちなみに、サムゲタンは体がほかほかするなら冬に食べる?と思うわれるかもですが、夏ばてしてるときに食べるのが韓国では普通なんですよ。
だからこれからが旬!のサムゲタン、是非どうぞ!!(笑)

次の日は本当は毎日海割れ現象が見れる、ソウルから2時間ぐらいの場所にある済扶島(チェブド)って所に行きたかったんですが、信じられないぐらいの雨どしゃぶりな日だったんで、断念(泣)。
仕方がないから、ミョンドン周辺をうろうろして、ショッピングとか足マッサージに勤しんでました。

日本でも東京に最近オープンするとか言って話題になっていたFOEVER21に行って、服を買ったんですが、このお店本津値段もユニクロ並みの安さなのに、素材もええし、デザインも可愛いし、おすすめですよ~。私もチュニックを1枚17800wで購入しました。
別にセールとかでなくこの値段ですから、安いですよね。と言っても普段は2枚で1万wの店で服買ってる貧乏学生の私には少し?高かったですが(笑)
しかし、やっぱしそんな安い服とは明らかに品質が違いましたけどね~。
チングも安いし可愛いのが多いから、すっかり気に入って、いつも韓国に来ても物をたいして買わない彼女が、今回は3枚も購入してました!!
いつでも私もいけるんで、また今度行ってみたいと思ってます~^^

その後雨ざーざーだから歩くのも大変で、仕方ないから、もう足マッサージに行ってきました~。
2箇所ぐらい行ったけど、どこも満員で1時間待ちとかで、なるべく人通りの少ない通りにある店に行ったら、割りとすいていて、値段も40分で2万wで、安かったんで、良かったです^^

CIMG3104.jpg

にしても、韓国は本当怪しげな日本語が氾濫していて、ここでもこんな変な日本語が(汗)
「かおなすなるしゅくしょう」って一体なんやねんー!?
なんでもホンマテキトー韓国!?

で、その後暇だから緑茶の店にも行ったんですが、壁に影絵みたいに鳥が動いたりしていて、韓国はおしゃれなカフェは本当手が込んでるな~ってある意味感心?(笑)
雨降る中でも、これみて癒されてました~。

CIMG3102.jpg


この日は、とにかく天気が悪かったんで、もうさっさと宿に帰って休んだんですが、泊まった宿がとっても良かったですね~。めちゃおすすめです。
結構日本人の人では知ってる人も多い宿なんですが、ミョンドンビズっていう所で、ちょっと場所はわかりづらい場所にはありますが、しかし1泊で一人で泊まってもふたりで泊まっても同じ値段で、室内も想像以上にひ広々しているし、普通韓国って歯ブラシとかは付いてないのに、ここは付いてて、ただなんですよね~。しかも室内にミネラルウォーターが冷たいにも温かいのも飲める機械が付いていて、とっても便利!

CIMG3097.jpg

1泊確か4000円ぐらいで、しかも朝食も付いてるんですよね~。
最初チング一人でそこに泊まってもらうつもりだったんですが、やっぱし彼女は韓国語全然わからなし、さびしいって言うから、結局ダブベッドでふたりで仲良く寝ましたが、同じ値段だし、朝食も私も食べても何にも言われないし。
ネットも出来るし、プリントアウトも出来るし、本当日本人にはこの値段で文句言う人はいないんじゃないか?ってぐらいなホテルでしたね~。
是非安上がりで韓国泊まりたい方にはおすすめですよ~。

次の日は、チングが帰る日だったんですが、昼にあの「チャングムの誓い」で宮廷料理を監修したハン・ボクリョさんのしてる店「宮宴」に行ってきました~。

CIMG3106.jpg

いろんな値段のコースがあるんですが、あわび粥が食べたかったんで、それが出てくる3万wのコースを注文。(サービス料10%別)
前日に電話でとりあえず予約して行ったから、他の方たちが食べれるテーブルよりkちゃんとした個室に案内されました。

CIMG3113.jpg

案内では日本語通じるとか書いてましたが、電話で韓国語で「日本語話せる人いますか?」って聞いても、少ししかわからないって言っていたんで、おとなしく?韓国語で予約してたんですが、何とか普通に通じていて良かったです(汗)
やっぱし電話だと本当100パーセント発音だけで通じないと駄目なんで、いまだにプレッシャーが(汗)でも慣れないとね・・・。

初めになまこ型の餃子となんか数種盛り合わせ。

CIMG3114.jpg

次に野菜サラダ。

CIMG3115.jpg

次にチャプチェ。

CIMG3117.jpg


そしてメインの?あわび粥膳。

CIMG3118.jpg

あわび粥とは名ばかりで、あわびが入ってなかったらどうしようかと思いましたが、結構?あわびがちゃんと入っていて安心ししました(笑)

最後にデザートが出てくるんですが、デザートはちょっとおやつが若干?手抜きな感じで残念。
でもこの鮮やかな色のオミジャ茶は本当今まで飲んだものの中で一番本物ぽい味でした!
チングも「美味しい」って喜んで飲んでましたからね~。
苦い、すっぱい、甘いの味がはっきりしていて、本当美味しかったです!!

CIMG3119.jpg

私的には、最初に出てきたなまこ型餃子が気に入ったんで、今度これだけ食べたいって感じですかね~。後、サラダもね、何の野菜だかよくわからないけど、とっても香り高いサラダで美味しかったです。

しかし、値段を考えると、もうちょっと料理に一工夫欲しいところですかね。
前に慶州に行ったときに、ホテルで宮廷料理を食べたことがあるんですが、そのときめっちゃ美味しくて感動した感激に比べればもうひとつでした。
そのホテルは値段もそんなに高くなくて、見た目も別に普通なんですが、一口口にいれると「なんだこれは~!!こんな韓国料理があるのか!」って思うような美味しさだったんですよね。
本当に美味しい料理は田舎にあるのかもですね~(笑)
また、そこの料理が本当食べたい(泣)

ま、でもとりあえず前から一度行ってみたかった店にもいけて満足。
その後インサドンンに移動して、パッピンスを注文~。2人前で14000wもしてびっくり(汗)

CIMG3123.jpg

でも、やたら豆?ナッツ類?がたんまり入ってて、ボリュームはあったのと、お店の雰囲気はとっても良かったですかね~。

CIMG3120.jpg

CIMG3122.jpg

CIMG3121.jpg


ということで、3日間日本から来た幼馴染と旅行を楽しんだ後、彼女が日本に帰るときは、これまであんまり日本に帰りたいと思ったことなんてなかったのに、一緒に帰りたかったです(泣)

今度いつイルボンに帰るんだか、全く未定ですが、みなさんお元気で~★
もうすぐ次の学期が始まるので、実はいま憂鬱ですー><
ああ、自由なライフが終わっていく・・・。
朝ゆっくりだらだらしたいのに~(笑)
南山タワーのテディベア館
2009年06月04日 (木) | 編集 |
最近、難しい話ばかり続いてしまってどうもすみません(汗)
私自身、いま、別にこうした話をするつもりも特になかったんですが、みなさんのコメントに答えるかたちでつい書いてしまいました。

トンの話題も全然書けてないのですが、とりあえず少し前に韓国で「all about」の「3」の撮影をしていたと中国人のトンペンから聞きましたよ^^
発売が楽しみですね~。

ところでしばらく、学校でテストもあるし、それ以外にも色々しなければいけないことなどが多くて、ブログに時間をかける時間が当分取れそうにないんで、ブログを休もうと思っています。
韓国で自分がしたいこと、しなければいけないことに、自分の時間を裂きたいと考えています。

その間、コメントなどされても、返信は出来ないのでご了承ください。
これまでのコメントへの返信も全部まともに出来ていないんですが、それへの返信もしばらく出来そうにないので、その点もご理解いただきたいと思います。

しばらく休みするに当たり、この間行ってきた場所に中でとっても可愛かった南山タワーにあるテディベア館(昨年オープンしたばかりらしいです)の可愛い写真を載せて、みなさんにも楽しんでいただけたらと思います。

CIMG2791.jpg
タワーからの眺め

CIMG2794.jpg

CIMG2755.jpg

CIMG2756.jpg

CIMG2758.jpg

CIMG2759.jpg

CIMG2760.jpg

CIMG2761.jpg

CIMG2762.jpg

CIMG2764.jpg

CIMG2765.jpg

CIMG2767.jpg

CIMG2768.jpg

CIMG2771.jpg

CIMG2776.jpg

CIMG2777.jpg

CIMG2778.jpg

CIMG2790.jpg

どうでしたか?以上は昔の韓国の歴史をテディベアで再現したものでした~。
韓国ドラマに出てきそうな場面が満載でしたね~?
「オナラ~オ~ナラ~」とかいう、チャングムの主題歌が流れてきそうでしたでしょ?

↓こっから現代の韓国の様子です。

CIMG2779.jpg

CIMG2781.jpg

CIMG2783.jpg
これは、ナンタですね~。でも私、いまだに見たことないんです(汗)

CIMG2787.jpg

最後は意味不明に?透明人間です(笑)
CIMG2795.jpg

こちらのテディベア館、南山タワーの上に上がる入場料とあわせて12000wでした。
本当はもっといろんなシーンを再現した写真があるんですが、全部を載せると量がとても多いので、一部だけ載せました。
直接見ると本当かわいいし、見ごたえもあるので、是非韓国に来られた際は、御覧下さいね^^

それではみなさん、今度いつまた再開するかわかりませんが、それまでお元気で・・・。
オリニ大公園で花見★
2009年04月17日 (金) | 編集 |
ヨロブン、アンニョン^^
私、4月8日にまだ学校の授業が始まる前に、こっちに既に留学している日本のチングと一緒に昨年11月にトンがロッテプレミアトークショーをしたオリニ大公園に桜を見に行ってきました!!
本当は、ソウルだとヨイドとか桜の名所で有名なんですが、そこは、トンペン。
やっぱし?ロッテイベントのときに歩かされたこのオリニ大公園のほうが気になって仕方なく?結局こっちに行ってきちゃいました(笑)

ちなみにオリニって韓国語では子供なんで日本語で訳すと「子供大公園」。
まさにこの名前の通り、公園行ったら子供だらけ!!
ジュンスの小さいときにそっくりな、色が白くて、目が一重で可愛い子供がわんさかいて、とーっても可愛い★
このサジンの子供たちなんてみ~んなおそろいで黄色い服着て可愛いでしょ?
韓国人の子供って何だか可愛く見えるんですよね~。
やっぱし色白いからかな?

CIMG2681.jpg

ほんま、不思議なほどにこっちの子供たちは色が白いですよね(汗)
そんでみんな一様に一重(笑)
二重の子供いるんか?って思うぐらい見事なまでにみんな一重ですね。
子供はひとえばっかりなんに、大人になったら急に二重の人が増えるから、どれだけみんな二重にしてるねん?って気もしますが・・・(汗)

私はジュンスみたいに色しろいくて顔つぶらなお目めの顔、好きだけどな~?
だって愛嬌あるし、親しみやすいやないですか?
にしても、心底?うらやましいのは、肌が生まれつき見事なまでに白いこと!!
こればかりはごまかしそうないじゃないですか!?
ほんま、なんで韓国人ってあこまで透明感のある色白なお肌の人が多いのか、ごっつい不思議です(汗)

学校の先生も色白いし・・・スパコンで見たJJそっくりさんも男の子なのに、本当透き通るような陶器肌・・・。ほんまこの国は美肌の人が本当に多いと、住んでみてしみじみ感じます(汗)
やっぱしトンの中でもジュンちゃんとかJJとか色白な人多いですが、あれは韓国の事実を正しく反映してますね・・・。

って、なんでさっきから肌のことばっかり語ってる?(汗)

そうそう、花見に行った話しでした!!
行った日はとーっても天気も良くて、本当最高のお花見日和で、可愛い子供たちとたまに戯れながら、チングと一緒にご飯食べたり、おしゃべりしたり・・・・。

CIMG2683.jpg

可愛いきのこの形をした「きのこ村」があって、トイレもきのこの形で、とーっても可愛かったし!

CIMG2688.jpg

CIMG2692.jpg
これがトイレです^^

めっちゃ楽しかったし、気持ちよかったです^^
ちなみにこのサジンの背景の白い建物がトンのロッテトークショーがあった場所です。
桜に隠れて、よく見えないですけど(汗)

CIMG2684.jpg

そんで、この公園、動物園も植物園も全部無料!!
韓国ってこういう部分は太っ腹やな~って妙に感心!!
久しぶりに動物園に行って、サルだ象だの見て楽しんじゃいましたよ^^

CIMG2697.jpg

CIMG2694.jpg

CIMG2701.jpg

CIMG2703.jpg

でもひとつ気になったことが・・・。
それはイルボンと違って、動物たちに名前がないんですよ(汗)
普通日本だったら象は象でも名前がついていて「花ちゃん(あ、花さんのことじゃなくて 汗)」とか名前がついていて、子供たちはその名前で名前を呼ぶことが多いと思うのですが、こっちはひたすら象なら韓国語で象を意味する「코끼리(コキリ)」って子供たちも呼ぶだけなんですよ・・・。
そんでやっぱしどこを見てもコキリの名前を解説した看板もなく。
これって韓国では普通なんですかね?(汗)

CIMG2696.jpg

ま、そんなことはさておき、いろんな動物を久しぶりに見て、童心に帰れましたよ^^
これが全部無料で見れるっていうことで、財源が謎で仕方なかったですが(笑)


動物をゆっくり見た後は、チングとこぶし?もくれん?の花の下で、ひたすらおしゃべり。

CIMG2707.jpg

CIMG2706.jpg

CIMG2704.jpg


と~っても景色も綺麗で、天気もよくて気分も最高だったので、また絶対この公園に来ようね!ってチングと約束して家に帰りましたよ^^

CIMG2708.jpg

CIMG2712.jpg

CIMG2713.jpg
最後は植物園のなかにいた人形のコキリで締めです^^

にしても、印象的だったのが、私たちが簡単なキムパップでお昼を済ませてるのにたいして?ちょうどお隣に座っていたご家族が、家からタッパーとかに沢山食べ物入れて持ってきて、ろくにお互い話をすることもなく、ひたすら何十分も食べ続けていたのが印象深かった・・・。

やっぱし「花より団子」なんでしょうか?(笑)
それにしてもごっつい食べてたんですけど(汗)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。