FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「시간을 거슬러(時間に逆らって)」日本語訳「해를 품은 달(太陽を抱いた月)OST」より
2012年03月12日 (月) | 編集 |
「시간을 거슬러(時間に逆らって)」日本語訳「해를 품은 달(太陽を抱いた月)OST」より




구름에 빛은 흐려지고
雲に光がぼやけていき
창가에 요란히 내리는
窓辺に騒がしく降る
빗물소리 만큼 시린 기억들이
雨音ほどに冷ややかな記憶たちが
내 마음 붙잡고 있는데
私の心を捕まえているけど

갈수록 짙어져간
時がたつほどに深くなる
그리움에 잠겨
恋しさに浸り
시간을 거슬러 갈 순 없나요
時間をさかのぼっていくことは出来ないの?
그 때처럼만 그대 날 안아주면
あのときみたい あなたが私を抱きしめてくれたら
괜찮을텐데 이젠
大丈夫だろうに もう

젖어든 빗길을 따라가
湿った雨の後の道に従って
함께한 추억을 돌아봐
一緒に過ごした追憶を振り返る
흐려진 빗물에 떠오른 그대가
ぼやけた雨水に浮かぶあなたが
내 눈물 속에서 차올라와
私の涙の中でこみ上げてくる

갈수록 짙어져간
時が経つほどに深くなる
그리움에 잠겨
恋しさに浸り
시간을 거슬러 갈 순 없나요
時間をさかのぼっていくことは出来ないの?
그 때처럼만 그대 날 안아주면
あのときみたい あなたが私を抱きしめてくれたら
괜찮을텐데 이젠
大丈夫だろうに もう

흩어져가 나와 있어주던 그 시간도 그 모습도
散らばっていく 私といてくれた その時間も その姿も

다시 그 때처럼만 그대를 안아서
また あのときみたいに あなたを抱いて
시간을 거슬러 갈 순 없나요
時間をさかのぼっていくことは出来ないの?
한번이라도 마지막일지라도
一度だけでも 最後であったとしても
괜찮을텐데
大丈夫だから・・・




せ、切ない。切なすぎる。。
さすが40パーセント視聴率突破したヒットドラマだけあって、せつなさに胸が痛いです。。
いつもドラマの最後に流れるこの曲が頭から離れない(汗)

ぶっちゃけ私的には現在の役を演じるハン・ガインとか王様役のキム・スヒョン君よりも、子役時代を演じた子役の二人がとても印象に残りましたw
恐るべし、韓国の子役!!(汗)
演技力に脱帽!!

かつ王様演じたキム・スヒョン君もまだ年も若いだろうに、本当王様らしい威厳のある演技が凄いなと。。
どうみても顔がまだおぼこいやんw

PDがストライキとかしてて最終回まで無事に放送されるのかが心配ですが、最終回ハッピーエンドに終わること祈ってます。
でないと、せつな過ぎます><

てか、私的にはネタバレして申し訳ないですが、確かに大人の権力争いに利用された面があるとはいえ、ゴンジュ(姫様)が一目ぼれした相手を自分のものにするために、呪術に加担したのは大変どうかと思いました。

個人的に一番腹が立った役柄が姫さんでしたねw

ま、最終回まで見てないのであれなんですが、自分の妻が実は自分の妹を殺害す呪術に加担したって知ったらどれだけショックか。
自分なら、愛する人の妹の殺害に加担しておいて、妻として生活するなんて良心が痛んで、とてもじゃないけど、出来ないですね。

それを「愛」とは呼ばないでしょう。
それは単なる「所有欲」
自分の所有欲のために、愛する人やその家族の不幸はどうでも良いって言うのは、やっぱりどう考えてもそれは「愛」じゃない。
ま、勿論彼女も自分のしでかした誤りのために、良心の呵責を感じていつも不安で仕方ないのですが。。

姫自身、大人の権力争いの犠牲者といえなくもないけど、でも個人的に見てて私は一番腹が立つ役どころでしたね(汗)

あと、とてもお気に入りのキャラは王様を補佐する役目のおじ様。
官職名をなんていうのか良く知らないのですが、なんしか行動が可愛い!
適度にいつも冗談を言いながら視聴者を笑わせてくれる、プリティな方でしたw
でも王様に言うべきことあるときははっきり提言して王様をささえるしっかりもの。

hyungsun1.jpg

やっぱよいドラマには必ず名わき役がいるんですなぁ。。

とにかく!なんしか子供の頃から愛し合ってるのに、引き裂かれたふたりが無事に最後は幸せに終わることを祈って・・・

・・・って、どんだ嵌ってるねん!私(笑)

このドラマが終わらない限りユチョンのドラマも放送されないらしいですが、このドラマに嵌ってる私としましては、終わるのが寂しいようなでも早くユチョンのドラマも見たいような・・・。

ああ、悩ましいw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。