FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「그런가봐요(そうみたいだね)」(サザン『TSUNAMI』韓国語ver)
2013年01月02日 (水) | 編集 |
さて、昨日の記事で
ジュンスが「TSUNAMI」に韓国語バージョンを歌ったと言ったんですが、チラッと書いた様に全然歌の内容が違うんですよね。。

でもジュンスはこの歌の歌詞が好きでカラオケに行ったら毎回歌うと言っていたので、歌詞がやっぱし皆さん気になるかな?と思って、頑張って訳してみました~^^;

ジュンス、歌う前に「この会場にカップルで来た人はどれぐらいおられますか?」ってきいていたのですが、ようはこの歌の歌詞の中身がまあ、付き合った彼女にきちんと自分の思いを言葉で伝えることもなく後悔してる男の話しだからですw

ジュンスが歌い終わった後に「こんな男になちゃ駄目ですね~。後悔のないよう今の彼女を大事にしてあげてください」みたいなことを言ってましたから^^;


「그런가봐요(そうみたいだね)」日本語訳  





고맙다는 그말 잘 못하는 사람
ありがとうとその言葉がいえない人
미안한땐 괜히 더 화내는 사람
悪いと思ったときには むやみにもっと怒る人
통화하다 먼저 끊는사람
通話してるのに先に切る人
지난 사랑얘길 늘 하는사람
過ぎた愛の話をいつもする人

미리 해둔 약속 잘 어기는 사람
既にした約束をよく破る人
했던 얘기를 또 물어보는 사람
した話をまた聞く人
괜찮다고 걱정말라하면 그말 믿는 사람 그게나래요
大丈夫だと心配要らないと その言葉を信じる人 それが僕だって

그녀가 말했죠 여자를 떠나게 만드는 남자들을 봤냐고
彼女が言ったよ 女が去るようにする男を見たことがあるかと
그이유 다 갖춘사람 오~ 다 나래요 그래서 날떠나갔죠
その理由全て備えた人が 僕だって だから僕から去っていったんだ

그녀는 모르죠 나얼마나 그녈많이 사랑한지
彼女は知らないでしょう 僕がどれだけ彼女をとても愛してたか
그녈 위해선 아마 더한 버릇도 내가 다 고쳤을 텐데
彼女のためなら 多分もっと酷いクセも 全て治しただろうに

그녀는 모르죠 내 모자란 자존심에 말 못했던
彼女は知らないでしょ 僕がつまらない自尊心のために言葉に出来なかった
수많은 얘기 눈으로만 말하던
数多くの話 眼だけで話した
아마 듣지도 못하고 가나봐요
多分きくことも出来ず 行くみたいだ


말하지 않아도 내맘 아는 사람
言わなくても僕の気持ちを分かる人
약속에 늦어도 웃어주던 사람
約束に遅れても笑ってくれる人
작은선물 뜻없이 건네도 좋아하던 사람 그게 그녀죠
小さなプレゼントを深い意味なく渡しても 嬉しがった人 それが彼女だった

그녀는 말했죠 이별한 후에도
彼女は言った 別れた後にも
차가운 여자 맘을 아냐고
冷えた女の気持ちがわかるかと
만날때 후회 없었던 오~ 그 이유라
会うとき 後悔なかった その理由が
미련조차 없다 했죠
未練さえないと言ったよ

그녀가 떠났죠 이렇게 날 미련속에 남겨 두고
彼女が去ったよ こうして僕を未練の中に残して
미안할 일이 너무나도 많아서 후회 뿐인 나를 두고
すまないことがとても多くて 後悔だけの僕を置いて

그녀는 떠났죠 다른사랑 이래서는 안된다며
彼女は去ったよ 他の愛 だから駄目だと
내 마지막은 그녀였단 얘기를 끝내 듣고도
僕の最後は彼女だったという話を 最後に聞いても
모른체 가나봐요
知らないまま行くみたいだ

그녀는 모르죠 나얼마나 그녈많이 사랑한지
彼女は知らないでしょう 僕がどれだけ彼女をとても愛してたか
그녈 위해선 아마 더한 버릇도 내가 다 고쳤을 텐데
彼女のためには 多分もっと酷いクセも 全て治しただろうに
그녀는 모르죠 내 모자란 자존심에 말 못했던
彼女は知らないでしょ 僕がつまらない自尊心のために言葉に出来なかった
수많은 얘기 눈으로만 말하던
数多くの話 眼だけで話した
아마 듣지도 못하고 가나봐요
多分きくことも出来ず いくみたいだ

나의 사랑이 날두고 떠나 가요~
僕の愛しい人が 僕を置いて去っていくよ



歌う前に「みなさん僕には恋愛経験がないと思ってるでしょ?」みたいなことを何気にチラッと言っとったのが印象的でした。

恐らくその歌詞が好きというからには、ジュンスはこの歌詞のナムジャのような態度はとらないのかと?w


この歌詞のナムジャのように、男性って「言わなくても分かるだろう~」的な部分ありますが、女性は愛してるなら愛してると言われたい生き物ですし、言われないとわかりまへん。

言わなくて通じるなんて、エスパーじゃあるまいし(爆)

この歌詞のような男性だとそりゃ女性は去っていきますよね~。

何でジュンスがこの歌詞が好きなのかは、イマイチ理由はわかりませんが、ひょっとしたら数ある恋愛の中から彼が教訓としてることが歌詞に書かれてるからか?とか勝手に推測したりw

ま~要は好きな女性には言葉できちんと伝えましょうってことですね、ジュンス?(笑)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。