FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

명복을 빕니다
2010年06月30日 (水) | 編集 |
昨日はトンのエイネの上映会にTOHOシネマズなんばに行ったりと、楽しい1日を過ごし、今日は本当ならそのことについて記事を書きたかったんですが、朝から昨日一緒に遊びに行ったチングからのメールでパク・ヨンハさんが亡くなったことを知り、本当に、本当にびっくりしました・・・。

だって、私昨日エイネの上映会終わった後にカラオケに行って、そこでヨンハ氏がイ・ビョンホン主演の「オールイン」で歌った主題歌「初めてあった日のように」を、いままで歌ったことがないにも関わらず、急に歌いたくなって歌って、チングと「パクヨンハって、歌本当に上手いよね~彼の歌声好きだよ」って話をしたばかりだったからです・・・。
チングも丁度私が彼の曲を歌った次の日の今日ニュースで訃報を知ってすごくびっくりしていました。
韓国ドラマや韓国好きな人は、きっと今日のニュースを青天の霹靂と感じて、相当ショック受けられた方も多いと思います・・・。他のチングにもメールしたらやっぱし相当ショック受けてましたから(汗)

最近は私、丁度いまBSで放映している「オンエアー」も毎回楽しみに見ていて、ドラマでのヨンハ氏を見るたびに「サンヒョクのときはイマイチやったけど、こうしてみるとすっごいカッコええな~」って思ってみていただけに、正直なんだかいまだに信じられないです(泣)

これまでチェジンシルさんとか数人の韓国の芸能人の方が自殺なさったニュースを目にはしてきましたが、ヨンハ氏は「冬ソナ」でのサンヒョク役をはじめとして、歌とかでも結構親しみを感じていて、今度コンサートにも行きたいな~なんて思っていただけに、相当ショックです(汗)

今日1日おかげでなんだか気分が落ち込み気味でした・・・。

なんていうのか、演技も上手いし、歌も上手いし傍目から見る才能にも恵まれて、とても自殺するような状況には見えないわけですが・・・。

どうして亡くなられたのかとか、私たちには知る由もありませんが、もしいろいろ辛いことがあっても、まだまだ年も若いのですから、なんとかならなかったのかな?という思いです。

もう彼のあの笑顔を生では見れないのがいまだに実感が全く沸きませんが、ただ冥福を祈るのみです・・・。

A5D1A5AFA5E8A5F3A5CF090317.jpg

박용하씨의 명복을 빕니다
コメント
この記事へのコメント
ひづるさん、こんにちは。
昨日、会社でもこの朝からこの話題でした。信じられないですよね。特別ファンじゃないですが、自分と同じ年なので、とてもショックでした。まだまだこれから楽しいことがたくさんあるはずなのに・・・とても残念です。
韓国の芸能人の自殺、最近多いですよね。簡単に死を選ばないで、残された人たちのことも少しは思って、とどまってほしかったです。
2010/07/01(木) 13:15:43 | | ジュンス [ 編集]
本当です・・・
ジュンスさん
本当昨日も今日も私の周辺はこの話題でもちきりです・・・。
ヨンハ氏は私より丁度ひとつ学年が下になるのですが、男性で32とか33と言えば、正直これからだし、いくらでもやり直しが効く年齢だと思う分、余計にもったいないという気分になります。。
誰かに相談は出来なかったのか?とか、思いつめてしまってる自分を客観的に見つめ、違う方向で頭の切り替えが出来なかったのか?とかいろいろ考えちゃいますよね・・・。
最近信じていたマネージャーさん?に裏切られて誰も信じれないということを言っていたという話もありますが、確かにショックが大きくてやっていけないと思っても、誰かに頼ってでも良いから立ち上がって欲しかったです。
人間誰しも生きていれば辛いとき、悲しいときは必ずあるわけで・・・。
まあ韓国の芸能界の大変さとか私たちにはわからないから言えることなのかもしれませんが、しかし、こんな形で亡くなってしまわれると、やはり周りの人々が辛いので・・・。
JJもヨンハ氏とは親しかったようですし、ユノもお葬式に行ったりしてて・・・。
トンたちも相当ショックだったと思うんですよね><
本当、彼の優しい笑顔を見れないのが、やはりいまだに信じられません。。
2010/07/01(木) 23:17:19 | | ひづる [ 編集]
あたしまだ信じられないです。
一報をきいたとき逆に え、誰が?って思いました。
全然くわしくないあたしでも知ってる方やったので…

死んだら、駄目ですよ…
悲しい~
2010/07/02(金) 00:07:20 | | だぁこ [ 編集]
だぁこさん
本当ですね。私もいまだに信じられないですよ><
今日ニュースを見ていたら彼のお葬式に日本からも沢山のファンが駆けつけて、泣いてる姿を見て、本当にとても胸が痛くなりました・・・。
こんなに沢山の人に愛されてるのに、どうしてそんなことする必要があったのか・・・。
今日火葬も終わって骨になってしまった映像を見ても、いまだに実感が沸かず・・・。
オンマとふたりでため息ばかりしております・・・。
なんだかやっぱし今回の件は自分にとってダメージ大きいんだなって感じてます・・・。
しばらくは楽しい記事とかかけそうにないし、なんだか書く気にもならないというのか・・・(汗)
本当どうして?っていう思いが先立って、現実を受け止めれない自分がいるので、ファンの人ならより一層そうですよね。。
2010/07/02(金) 22:58:42 | | ひづる [ 編集]
ひづるさん、こんばんは。

私もまだ信じられません。衝動的とはいえ、自ら命を絶つなんて絶対ダメですよね。生きたくても生きられない人がいるのに。 マネージャーさんに裏切られたみたいな話は私も聞きましたけど、ご両親も親友も親しいお兄さんもいたのに。それじゃ、死を思い止まらせる理由にはならなかったのですかね。

ウネちゃんと共演するはずだったドラマが見られなくなり残念でなりません。
2010/07/03(土) 02:51:26 | | 三日月 [ 編集]
三日月さん
本当ですね・・・。
衝動的とはいえ、やはりね・・・。
私も肉親との仲が良かったと聞いた分、ご家族が心配です><
残されたものの苦しみをやはり考えて欲しかったです。
まあ、そんなこと考える心の余裕があったならそもそもこんなことになってないんですが・・・。
病気のご両親に相談すると心配かけると思って出来なかったんでしょうが、こんなことされるぐらいなら正直相談して欲しかったというのが肉親の方たちの思いだと思います。
別に芸能界じゃないと生きていけないわけでもないのですし、いくらでも考え方さえ変えればどうとでもなったと思うのですが・・・。
本当に追い詰められた状況があったとしても、考え方さえ変われば、なんとかなることだってあると思うのですが、あまりに性格がまじめ過ぎたのですかね・・・。
新しいドラマももうすぐ撮影だったのに、本当残念ですね。。
2010/07/04(日) 22:34:55 | | ひづる [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。