FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春は「中風」に気をつけて!!
2012年03月02日 (金) | 編集 |
最近週に6日も学校通ってるので、疲れ気味な今日この頃です(汗)
昨日は昨日で3・1節といって、韓国では日本の植民地支配からの独立を求める独立運動の始った日ということで、公休日だったんで学校はお休みだったんですが、なんせ人の身体の健康に関わることを学んでいる身分の自分としましては、大人しく家で休みたい気持ちを奮起させつつ?もうすぐ展示の終わりが近づいてる「人体の神秘」展に行ってきやした(汗)

献体された実際の人間の身体を見て、異常のある内臓とそうでない内臓の大きさの違いに驚き、脳内で出血したら本当真っ黒にその部分だけ壊死するんだとか、喫煙者のタバコのタールで真っ黒になった肺とか見て、こうした異常が見えないけど体内で起こるんだって、実感させられた日でした。

本当いま勉強してることも、ようは西洋医学ではないにしても、東洋医学であっても、やはり人の身体や健康に関わることで、病気の多さだけ勉強することも多いわけです。
本当、最近自分が医学部生にでもなった気分です(汗)

一体自分が高麗手指鍼をどこまで勉強するのかとか、勉強し始めたら本当キリがないなって思うことも多いんですが、まあある程度自分がそれなりに何かつかんだと思えるまでは勉強しないと。。

一体今度自分がどれだけ韓国に住むことになるんだろうか~なんて事を考えると、色々頭の痛いことも多いですが、まあボチボチしたいと思います(汗)

さてさて、そんでもって、何が言いたいかといいますと、春は東洋医学的には五行(木火土金水)の「木」にあたり、「風」がよく吹く季節なんだそうです。
その「風」のために、人間の体内でも「風」に関わる病気にかかりやすいらしいです。

そのほひとつが中風
「中風って何?」って思われる方も多いかもですが、つまりは脳卒中とか脳内で血管が切れたり脳梗塞を起こしたりすることを指すようです。

ま、春だけではなくいわゆる季節の変わり目の秋にも中風来ること多いみたいですが、とにかくこれからの季節、花粉症はさることながら、命に関わる脳卒中とかにも気をつけて欲しいなってことですね^^;

ちなみに私がいま習ってる高麗手指鍼では、頭の相応部位は手の真ん中の中指の上のほうです。

だから先生が「ぼけ防止」(韓国語では痴呆=치매って言います)のためには、ポール牧さんががするような指ぱっちんを親指と中指でしたら「치매예방(ボケ予防)」になるってことでw
(勿論韓国でポール牧なんて知られてないので先生は単に指パっチンって言ってるんですがW)

「怪しくても歩きながらゆびぱっちんしろ」って先生は毎日おっしゃいますが、さすがに私はしてません(汗)
さすがに、まだそんな年じゃないだろってか、まだ羞恥心の残ってる年なもんで(笑)

ゆびぱっちんして親指が当たる中指の先端部分がちょうど前頭葉に当たるってことで、そこを刺激する=ボケ防止効果が期待できるってことらしいですわw


ジェジュンも指パッチンしてまっせー(笑)
ジェジュンも若いうちからボケ予防!?(←そんなわけないわな 汗)
なんかジュンちゃんがおかしくて可愛いですがW


面倒くさい人は、そのあたりに、ツボ刺激のシールでも貼ったりしても良いかもしれません?

ま、指パッチン、韓国ドラマとか見てる間にするとかそんな感じで、将来のボケ予防に是非されてみてくださいなー。

ちなみに、頭痛もちの人も、中指の第1関節(指先から第1関節って関節を規定したとしたら、第1関節から上が頭だと思ってください)の部分でどこか痛い部分があるはずです。どこかわからなくても全体的に前後、左右満遍なく刺激してみたら、頭痛も少しはマシになるかも!?ってことです。

ってことで、ちょっと役に立つかもしれない?豆知識でした。

季節の変わり目、皆様、体調には気をつけてくださいね^-^
コメント
この記事へのコメント
指パッチン、ね(笑) ボケ防止なら私にぴったりです。
毎日やろっと。
以前お話しした 五十肩ですが、漢方の病院で電子ペンの治療を受けてるんですが、いろんなツボを ぴりぴりやってもらってます。やっぱり、ツボって、大事なんですね~~。まだ治りませんが。
2012/03/04(日) 19:33:32 | | komugiko [ 編集]
こんにちは。韓国語のお勉強のためでなく、医学のお勉強をされに、ソウルにいらっしゃるなんて!!!すごいです。
かっこよすぎです。わたしは、topikの中級の試験勉強でさえ、四苦八苦してるのに・・・
鍼とかの世界は、詳しくないのですが、ドラマ宮廷女官チャングムで、主人公が王様に鍼の治療を施してましたが、そういうことをされてるのですね?私もいつかは、韓国語を使って、何か勉強したいです。
頑張って下さいね!!!
2012/03/05(月) 12:15:06 | | ジュンス [ 編集]
komugikoさん
そうですか~。
今病院でツボ治療受けてるんですねw
肩のつぼは手だと中指の手の甲側の第二関節の両脇部分です。
良かったら痛い部分探してみて、爪楊枝とかで刺激与えてみてください。
でも実は肩って、部位によって、何の臓器の所属かが決まってて、本当は実際にどこが痛いか見ないと本当に的確に効くツボの位置お教えできないんですよね(汗)
ミアネヨ~。
とりあえずぼけ予防だけでもw

ジュンスさん
あれ?
私東洋医学の勉強のために韓国に来たのご存じなかったですか?
まあ、全ての記事を読めるわけじゃないですもんね(汗)
良いんですよ。みなさん私がここまで真剣に勉強してるってご存じないし、韓国人のチングにすら「単なる趣味で勉強してるのかと思った」って言われてるぐらいですから(汗)
いま勉強してる高麗手指鍼は現在は民間資格ですが、いずれ国家資格になるかも?という話もあるぐらい、韓国では知られた民間療法の一種であり、効果を見ると、既存の東洋医学よりも効くんでは?という面があるぐらいです。
この治療法で他では治らなかったアトピーなどが治った人も多いらしくて、「ノーベル医学賞もの」という人も多いぐらい効果のある治療法です。
鍼といっても、身体への鍼ではなく手への鍼。
いまは高級の授業で、脈診も勉強してます。
はい。ま、めざせチャングムってところですねw
応援ありがとうございます^-^
ジュンスさんも韓国語能力検定に向けた勉強ファイティン★

2012/03/05(月) 21:50:25 | | ひづる [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。